top of page
onbu-0014.jpg

​ombuについて

​ママと子どもが笑って過ごせる未来のために

ombu mean.jpg

おんぶには「他人の支援を受けること」という意味があります。

​同じ目線で世界を見ることができる、親子のスキンシップでもあります。

悩みや不安を抱えている母子に肩をかし、癒しと安らぎを与えること。

​正確で実用的な情報を提供し、その家庭にあった育児スキルの習得を目指します。

この町で、もうひとり産みたいと思えるような
環境づくりをサポートします。

ombuの魅力

1

母体が助産院です

​静岡県東部地区で母子に寄り添って17年。のべ14,000人の母子支援をしてきた助産院だからこそ、妊娠中から産後、そして思春期まで、母と子への継続的な支援が可能。

logo_sitename.png

2

母子サポート17年の経験により生み出された育児ロジック!

​スタッフは全員、発達と育児のロジックの知識を身につけています。ただの看護師・助産師ではありません。

3

子育てに悩む母親を孤独から救う

乳幼児期・学童期・思春期など全ての時期の子育ての不安や悩みに寄り添い、解決方法を一緒に考え、​お母さんが自信を持って、お子さんと向き合えるように導きます。

チームおんぶ

onbu-0006.jpg
​代表 多田 和子

​Tada Kazuko

マミーケアルーム38mw代表・​助産師・看護師
​「育児革命!産後革命!」

長男を妊娠した時、助産師の仕事をしていたので出産や育児に対する不安はありませんでした。でも産後、赤ちゃんは寝ない!飲まない!泣き止まない!状態で、子どもも可愛いと思えないし、育児も楽しいと思えない状態になりました。そこから猛勉強!たくさんの育児ロジックを見つけました。母子ともに、身体と心をサポートして、楽しい育児ができる環境をつくりたいと思います。

​所有資格:助産師/看護師/トコカイロプラクティック学院 カイロプラクター/ナードジャパン アロマアドバイザー/日本不妊カウンセリング学会 不妊カウンセラー/タイ古式子宮バランスセラピスト/パンマイスター

onbu-0004.jpg
​鈴木 瑠衣

​Suzuki Rui

看護師
​「おしゃべり×ゲラな妄想家」

3歳の育児に奮闘中のママ看護師です。楽しいことが大好きで、おしゃべりも大好きで、笑ってる時間が多いかな。3歳の子どもがいるので、ママさんたちと近い目線でサポートできると思います!絵を描くことが趣味なので、イラストを担当しています。​ママの悩みをおもしろ楽しく描いています。育児の不安や心配ごとをたくさんの笑顔に変えていきたいと思っています。

onbu-0002.jpg
​入江 めぐみ

​Irie Megumi

看護師
​「歌う・撮るが大好きパワフルママ」

生まれ育った故郷を離れ、現在静岡県東部に住んでいます。仕事をしながら、3人の育児に奮闘中です。とにかく子どもが大好きで!推しは「新生児」。もうたまらんです❤︎ 子育て支援ボランティアの活動もしてます。一緒に育児を楽しみましょう!

onbu-0048.jpg
onbu-0009.jpg
onbu-0071.jpg
​訪問看護ステーションおんぶ

設 立

連絡先

​代 表

2023年4月1日

〒411-0031

静岡県三島市幸原町2丁目10−21

でんわ:055-955-8578

メール:houkan.​ombu@hahacoco.net

​多田 和子

3_hahacoco basic_RGB.jpg
​株式会社 hahacoco

設 立

連絡先

​代 表

2023年4月1日

〒411-0031

静岡県三島市幸原町2丁目10−21

メール:houkan.​ombu@hahacoco.net

​多田 和子

子どもはママの笑顔が大好き!
​ママと子どものsmileをサポートします。

bottom of page